ニュースお届け屋では、芸能、スポーツニュース、経済、国内・海外ニュースなど色々お届けします。
ニュースお届け屋
    スポンサードリンク 

スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--| 編集
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エチゼンクラゲも役に立つわね♪医薬品や化粧品の材料になる新物質!
2007年 06月 02日 (土) 11:21| 編集
スポンサードリンク
エチゼンクラゲ>抗菌・保湿作用の新物質発見 理研など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000111-mai-soci


大発生で問題になっているエチゼンクラゲ
キモチ悪いだけじゃなかったんすね。

医薬品や化粧品などの材料として使える物質がとれる。
しかも大量に。さすが、クラゲ!
かなりそれはイイカンジ♪

---------------------------------------
日本海で大発生が問題になっているエチゼンクラゲから、
抗菌や保湿作用を持つとみられる新物質を、理化学研究所などのグループが発見。
大量に抽出でき、医薬品や化粧品などの材料として実用化を目指す。
実現すれば、漁業被害や処理に苦労する沿岸各地にとっても朗報となりそう。

新物質は、人間の唾液(だえき)や鼻水、胃液などの
主成分「ムチン」とよく似た構造を持つ化合物。
ムチンには、ウイルスや細菌に吸着して感染力を弱め、
体外に排出する作用がある。
牛の唾液などから抽出するムチンは既に、食品添加物や胃腸薬に使われている。
グループは新物質にも同様の働きがあるとみており、「クニウムチン」と名付けた。

エチゼンクラゲを刻んで遠心分離器にかけるだけで取り出すことができ、
約10匹(3トン)から1キロの粉末のムチンが採れる。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ニュースお届け屋 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。