ニュースお届け屋では、芸能、スポーツニュース、経済、国内・海外ニュースなど色々お届けします。
ニュースお届け屋
    スポンサードリンク 

スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--| 編集
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都の旅館で湧き水といいつつ水道水を提供‥
2007年 07月 08日 (日) 16:46| 編集
スポンサードリンク
<偽名水>京都の旅館が水道水を提供 「くむのが大変」と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000106-mai-soci


あらら、ダメっすね。
おいしい水の表示をはずすの忘れちゃったの?
長いことそのままにしちゃいましたね。
…わき水を汲みに行くの一ヶ月しか持ちませんでしたか。

--------------------------------------
京都市中京区の旅館「石長松菊園(いしちょうしょうぎくえん)」が、
水道水を京都三名水の一つ「染井(そめい)」と偽り
宿泊客へ提供していた。
長時間並んでわき水をくむのが大変だとして、
3~4年前から水道水に切り替えていた。

従業員が3日に1度、1キロ北の同神社にくみに行っていたが
労力がかかるため約1カ月で水道水に切り替え、
冷水器の表示をそのままにしていた。

染井は同市上京区の梨木(なしのき)神社から出るわき水。
連日、多くの人がペットボトルなどに入れて持ち帰っている。
当初、神社からくんできた水を修学旅行生以外の宿泊客に提供。
本館大浴場の脱衣所2カ所に置いていた冷水器は
「『染井』のおいしい水 染井よりくみ出したおいしい水です」
などと説明していた。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ニュースお届け屋 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。