ニュースお届け屋では、芸能、スポーツニュース、経済、国内・海外ニュースなど色々お届けします。
ニュースお届け屋
    スポンサードリンク 

スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--| 編集
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メール人格ってある?…本人のキャラと違う
2007年 06月 22日 (金) 20:39| 編集
スポンサードリンク
本人のキャラクターとは違う「メール人格」ってないですか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000006-rec_r-ent


あるある。メールって…
妙にかしこまってしまったり、ちょっと絵文字や顔文字を使わないだけで
つまらないヤツだと思われたり、返信が遅くなるとヘンな心配されたり…。

でもメールほど便利なものはない。とも思う。

-------------------------------
メールの中身と書いた人の人格が全然つながらない…。
そういえば友達にも、普段は無口なのにメールの文面だけ
やけに明るいやつがいるな…。
もしかしたら、リアルの人格とは別の「メール人格」ってものがあるのかも? 

現代人のコミュニケーション問題に詳しい
社会学者の鈴木謙介氏はこう言ってまっす。

「相手の表情などを読み、コミュニケーションの取り方がリアルタイムに変化する会話などと違い、メールというのは相手と直接向き合わないコミュニケーションです。さらに、書いたことを一発送信できてしまうため、負荷が少ない。
なので、キャラや感情が露骨に反映されやすい。
これが過剰に表れると、リアル人格とのギャップが大きい
メール人格』になると思います」
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
人格なんていくらでも持ってる
はじめまして。

昔つきあいのあった女友達で、手紙やメールは「うふ~♪」と、乙女チックで、優しい内容なのに、直接会うと、「あんたってさー!」「超ムカつく!」と、ずけずけと言ってくる…これにすごく疲れた経験が…。どちらかが「本当の人格」、というのではなく、両方とも彼女のキャラだったのだと思う。

ちなみに、漫画家や同人誌作家で、作品内容は明るかったり感動物が中心であるのに、直接作者本人に会ってみると、性格が陰湿であったり、ヤクザのように怖かったりしてギャップにドン引きしてしまった、という経験がある。

あと、「電話人格」というのもある。直接会うと“普通”なのに電話を介してだと、すぐにブチ切れる男性がいた。しかも、こいつは労働組合の電話相談窓口係であるにも関わらずコレなので、問題を感じた。

言うまでもないが、ネット人格…●ちゃんねる上では「横暴」、でも、大学やバイト先では平凡地味なおにいちゃん…。正直、●ちゃんで吠えている人間の方が、現実ではすごく弱気人間ではないのかなあ…。

また、絵文字に関しては、私個人は大変気を使う。絵文字を「ムカつく」と嫌がる人、逆に好む人、色々いるからだ。使うと「大人気ない」と貶す者あれば、使わないでいると、「貴方は絵文字を使わないので感情が伝わりにくい。積極的に使うべきだ」と文句をつける奴までいる。…正直、人付き合い自体がめんどくさい。長文ごめんね。
2007/ 06/ 23 (土) 00: 07: 44 | URL | ぽち # WjRtzHSU[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ニュースお届け屋 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。